建築特色

ザ・ラルー(涵碧樓)をデザインしたKerry Hill氏はオーストラリアの建築士であり、1979年にシンガポールで開業してから、数多くのデザイン賞を受賞しました。例えば、2001Agakhan Award for Architect。彼の作品は東南アジア、オーストラリア、日本、アメリカなど至る所に及びます。

... 更多介紹

Kerry Hill氏は特にリゾートホテルのデザインを得意としており、例えば、バリ島のAmannusa、ランカウイ島のThe Datai、ハワイのAman Resort、オーストラリアのThe Darwin Centerなどがあります。Kerry Hill氏はザ・ラルー(涵碧樓)の建築デザインを「Ongoing Style」と呼んでいます。つまり「前進式」の独特のスタイルです。このような独特の風格を備えた建物は、 10 年、 20 年経っても古い印象を与えない、高い価値を持つ建築物と言えましょう。

ザ・ラルー(涵碧樓)は人に異なるイメージを与えるのは、先端的な建築デザインのほかに、もう一つ重要な要素は照明です。ホテルの竣工前から綿密な計画によってデザインされています。照明デザイナーのNathan Thompson氏は主にオーストラリアのモルペン大学で照明芸術課程の教鞭をとるほかに、世界の主な芸術パフォーマンスグループの照明や、国際的な有名建築家と協力した建築物の照明プラニングを行っています。Nathan Thompson氏は光、明暗、コントラストなどの表現手法で、ビジュアルの凝集、テーマの強調、スケッチ効果などを利用し、照明を錦綾の織物のように輝かせたり、木目の様に何層にも重ねたりした神秘的で幽玄なシアター効果の演出を得意としています。 





ザ・ラルー(涵碧樓)の照明は自然日光に合わせて、違う時間帯や場所で七種の異なる照明の演出が行われています。ここで眩しいライトの光を感じることはなくゲストの目に直接照らすことはありません。夜になると木の梢や葉っぱの揺らめく様子を楽しむことができます。これはラルーの照明が木のこずえから地上に投影しているからです。ゲストに「太陽は沈んだが、月明かりが出た」という漢詩の叙情を楽しんでいただきたいのが目的です。

建築特色

ザ・ラルー(涵碧樓)をデザインしたKerry Hill氏はオーストラリアの建築士であり、1979年にシンガポールで開業してから、数多くのデザイン賞を受賞しました。例えば、2001Agakhan Award for Architect。彼の作品は東南アジア、オーストラリア、日本、アメリカなど至る所に及びます。

Kerry Hill氏は特にリゾートホテルのデザインを得意としており、例えば、バリ島のAmannusa、ランカウイ島のThe Datai、ハワイのAman Resort、オーストラリアのThe Darwin Centerなどがあります。Kerry Hill氏はザ・ラルー(涵碧樓)の建築デザインを「Ongoing Style」と呼んでいます。つまり「前進式」の独特のスタイルです。このような独特の風格を備えた建物は、 10 年、 20 年経っても古い印象を与えない、高い価値を持つ建築物と言えましょう。

ザ・ラルー(涵碧樓)は人に異なるイメージを与えるのは、先端的な建築デザインのほかに、もう一つ重要な要素は照明です。ホテルの竣工前から綿密な計画によってデザインされています。照明デザイナーのNathan Thompson氏は主にオーストラリアのモルペン大学で照明芸術課程の教鞭をとるほかに、世界の主な芸術パフォーマンスグループの照明や、国際的な有名建築家と協力した建築物の照明プラニングを行っています。Nathan Thompson氏は光、明暗、コントラストなどの表現手法で、ビジュアルの凝集、テーマの強調、スケッチ効果などを利用し、照明を錦綾の織物のように輝かせたり、木目の様に何層にも重ねたりした神秘的で幽玄なシアター効果の演出を得意としています。 





ザ・ラルー(涵碧樓)の照明は自然日光に合わせて、違う時間帯や場所で七種の異なる照明の演出が行われています。ここで眩しいライトの光を感じることはなくゲストの目に直接照らすことはありません。夜になると木の梢や葉っぱの揺らめく様子を楽しむことができます。これはラルーの照明が木のこずえから地上に投影しているからです。ゲストに「太陽は沈んだが、月明かりが出た」という漢詩の叙情を楽しんでいただきたいのが目的です。

アクセス

親愛なる顧客、トラフィック情報は、任意のニーズやご質問ならば、ラルー予約ホットライン049から2856888または049から2855311を呼び出す、私たちはあなたを提供されます、あなたが桃園国際空港からのものである場合島の他の部分でお客様に来て、ラルーはあなたに感謝し、コンタクト予約グループに電話してください、無料シャトルサービスの詳細情報を提供するために、著名なサービスを提供します。

交通情報Traffic Information

  • 番地 / 南投縣魚池鄉水社村中興路142號
  • 電話 / +886-49-2855311
  • 予約電話 / +886-49-2856888
  • GPS / N:23.862974 E:120.908060
交通方式 交通說明 備 註
自行開車南下

國道三號
由國道三號南下,至霧峰系統交流道(214公里處)接國道六號,於愛蘭交流道下( 29公里處,看板顯示往“埔里、魚池"方向),接台14線往埔里日月潭方向。行約2公里,於埔里愛蘭橋前右轉接台21線,約14公里即可抵達日月潭。看到日月潭後右轉,約1.5公里後在日月潭派出所前,水社遊客中心旁左轉,順著斜坡走即可抵達涵碧樓。

國道一號
由國道一號南下,至彰化系統交流道(192公里處)接國道三號,於霧峰系統交流道(214公里處)接國道六號,再於愛蘭交流道下(29公里處),接台14線往埔里日月潭方向。行約2公里,於埔里愛蘭橋前右轉接台21線,約14公里即可抵達日月潭。看到日月潭後右轉,約1.5公里後在日月潭派出所前,水社遊客中心旁左轉,順著斜坡走即可抵達涵碧樓。

自行開車北上

國道三號
由國道三號北上,於名間交流道下(236公里處),接台16線往東,經集集到水里。經過水里蛇窯後,於頂嵌左轉接台21線往日月潭方向(請保持走台21線,勿走台21甲線)。約17公里後在日月潭派出所前,水社遊客中心旁右轉,順著斜坡走即可抵達涵碧樓。

國道一號
由國道一號北上,至彰化系統交流道(192公里處)接國道三號,於霧峰系統交流道(214公里處)接國道六號,再於愛蘭交流道下(29公里處),接台14線往埔里日月潭方向。行約2公里,於埔里愛蘭橋前右轉接台21線,約14公里即可抵達日月潭。看到日月潭後右轉,約1.5公里後在日月潭派出所前,水社遊客中心旁左轉, 順著斜坡走即可抵達涵碧樓

搭國光客運

從國光客運台北西站至日月潭,每日發車時刻︰09:00、10:00、15:00、17:00。
從日月潭至國光客運台北西站,每日發車時刻:07:20、08:20、14:20、16:20。
其他詳情請連絡︰02-23119893(台北西站),049-2982131(埔里站。

抵達日月潭車站終點後(即水社遊客中心),步行約15分鐘即可抵達涵碧樓。
飯店可派車前往車站免費搭載住房客人直接到飯店,請於訂房時告知服務人員需此項服務,
抵達車站時請致電049-2855313轉分機6602聯絡服務中心

搭南投客運

由台中干城車站發車,經台中火車站、高鐵台中烏日站、埔里至日月潭,約每小時一班車。詳細時刻表請連絡049-2984031(埔里站)。

抵達日月潭車站終點後(即水社遊客中心),步行約15分鐘即可抵達涵碧樓。
飯店可派車前往車站免費搭載住房客人直接到飯店,請於訂房時告知服務人員需此項服務,抵達車站時請致電049-2855313轉分機6602聯絡服務中心

搭高鐵

1. 請於出發時刻前24小時預約,並完成保證訂位程序以方便安排車趟。
2. 交通車收費為每趟成人每位NT$900,孩童(指12歲以下)每位NT$450。
3. 接駁交通車服務僅提供給訂房住宿房客。
4. 台灣高鐵台中烏日站接待處在車站大廳旅客服務台前(請參考附圖)。
5. 交通車至多可等待客人超過出發時間5分鐘,請您提前抵達接車地點。
6. 若需準備輪椅或嬰兒座椅請事先告知訂房人員。
7. 飯店得未經通知修改本時刻表內容。

從桃園國際機場或本島其他地區至前來

從桃園國際機場或本島其他地區至前來,飯店提供專車接送服務,詳情請洽詢訂房組。請洽詢訂房專線︰049-2856888或總機︰049-2855311

お問い合わせ

親愛なる顧客は、あなたがホテル関連サービスの需要を持っているか、私たちに貴重なアドバイスを提供する場合は、私達に連絡するために歓迎されている、あなたにラルーのホームページをしていただき、ありがとうございまし

お問い合わせ

  • 番地 / 南投縣魚池鄉水社村中興路142號
  • 電話 / +886-49-2855311
  • 予約電話 / +886-49-2856888
  • GPS / N:23.862974 E:120.908060

諮詢表單

  • captcha